Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のチョコレート、2018年バレンタインで選ぶなら・・・

多くの人に愛されているLe Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のチョコレート。。。

フランスのパリを始め、日本でも東京や神戸に学校を設けている
フランス料理製菓学校のル・コルドンブルー。
世界中で一流のシェフやパティシエ、ブーランジェを育成しています。
ブルーを基調とした生チョコレートやショコラ、
子供も喜ぶクマやエッフェル塔をモチーフにしたシェフベアなど。
伝統や技術が感じられる上質なギフトがあります。

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)2018年バレンタインチョコレートは?

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のバレンタインチョコレート☆
2018年はどんなチョコレートが登場するのか、
期待している方も多いのでは?

今年のLe Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)はこのチョコが要チェック!!
↓↓↓

ル・コルドン・ブルー 生チョコレート(洋酒入り)

■発売日
2018年1月4日

■価格
1,080円(税込)

シンプルな生チョコレートだからこそ、
本物だと分かる美味しさ。
ココアの苦み、カカオや洋酒の香り、生クリームのコク。
大人のために作られた、大人の生チョコレート。

生チョコレートに使用している洋酒はウォッカ。
チョコレートの香りを邪魔しない、
けれどほんのり香る素晴らしいバランス。
一粒、一粒、しっかりと味わいながら食べたい!

美しいブルーのボックスには、20粒の生チョコレート。
常温保管が出来るため、大切な人とのデートの時にも持っていけます。
いいものなのに購入しやすい価格帯。
いつもお世話になっている方への感謝のギフトにも最適です。

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)の口コミや感想を紹介☆

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のチョコレートをこれまでに購入したことがある人たちの口コミを調べてみると・・・

ほんのりと洋酒が感じられる生チョコでした(>_<) 値段、味といい、文句なしのクオリティです! 家族みんなで美味しく食べられました。

本格的な生チョコレートは、なかなか手が出にくいお値段ばかり。
美味しくてコスパのいいものは、見つからないですよね(´;ω;`)
自分用と職場用とまとめ買いしました!
生チョコの割に日持ちもしますし、
これ以上の生チョコレートには出会える気がしません。

父や、夫、兄など親戚の男性へ贈りました(^^)
お値段以上の味、そして高級感がありますし、
味も美味しいと褒められました。

こういった感想を持つ方が多いみたいですよ☆

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のチョコレートを購入できる通販ショップは?

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)はこちらの通販ショップで取扱っています。
↓↓↓
Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のチョコをチェック

Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)のバレンタインチョコレートは
他にもいろいろな種類があるので、チェックしてみてね(^ ^)

このページの先頭へ